undefined

一般社団法人KIO「O7戀愛物語」

時代所發生的16男女熱戀的愛情物語是否與近發生的少女失蹤事件有關呢!?

劇団KIOO7(オシチ)恋愛ストーリー。

江戸時代で恋に落ちた16歳の男女の物語が、最近起きた少女失踪事件に絡んでいる!?

予告↓
https://www.youtube.com/watch?v=LXhuO9aUx5Y

https://www.youtube.com/watch?v=M2OVQxquD3c

▼公演情報 ▼
URLhttp://www.thekio.co.jp/product/oshichi/

 

■公演日時
2017228()  開場 18:30 開演19:00
2017
31() 開場 18:30 開演19:00

 

■チケット料金
全席自由/税込
一般 前売 3,000円/当日 3,500
学生 前売 2,000円/当日 2,500
小学生 700円(前売当日共)
未就学児のご入場はお断りさせていただきます


主催:一般社団法人KIO
提携:近鉄アート館
助成:芸術文化振興基金助成事業

■出演
中立公平  きくたとりか  ミス・サリバン  如是我紋  松岡優香  金井ケイスケ
さくらこりん  イルヴィン コージ (ギター奏者)  甲賀雅章

=========================================

我已愛上妳了於七小姐。於七妳怎麼還不來呢?

在某天兩位年輕的十六少男少女陷入熱戀。

那樣的記憶超越時空來到現代, 於是少女與遊民相遇了。同時發生了少女失蹤事件….

「君よ恋し。お七はまだ来ないのか?」
十六歳の若い二人が、激しく恋に落ちたあの日。その記憶が時代を超えて、浮浪者に宿る。少女失踪事件とストーリーが絡みあってゆき・・。

 

時光機帶領您從江時代來到現代

戲團演出者以及班底製作集合了2016年奧運開幕式演出的金井Keisuke, 以及在京都舞鶴各地著名的投影企劃發表成功的映像家三谷正, 和羅加諾電影節獲殊榮的旅法瑞士籍音Jerome Baur, 結合了廣泛且多元化的題材演劇推薦給喜歡演劇的朋友這齣神密愛情羅生門失蹤劇!!!

役者・スタッフには2016・リオオリンピック開会式で演技をした金井ケイスケ氏や、京都・舞鶴でプロジェクションマッピングを成功させた映像家の三谷正氏、ロカルノ映画祭で受賞経験のあるフランス在住スイス人音響家など、多種多様な幅広いメンツがかかわり合いながら、演劇をつくっております。演劇好きにはたまらないと思います!!!
 

この作品は大阪出身の作家・井原西鶴の『恋草からげし八百屋物語』の原作を、現代的でアーティスティックに仕上げました。通称「八百屋お七」で有名な、恋愛ストーリーです。

此作品「八百屋お七」是大阪出身作家井原西鶴先生創作的『恋草からげし八百屋物語』原作改編成的現代藝術愛情故事。

 

《好色五人女》乃井原西鶴於1686年所發刊的浮世草子(描寫當時人民生活風俗及戀愛等塵世百態的通俗小),所謂的「好色」並非現代所認知的語義,乃指陷入熱戀的情愫。據在元祿時代,人們都不使用「戀」或「愛」這些字眼,而是使用「情」或「色」稱之。

西鶴の代表作には「好色」と名のつく一連作がありますが、現在私たちが使う意味での "好色"とは少々ニュアンスが違っていたようです。当時の日本には、今日使っているような "恋愛"""という言葉は一般化しておらず、男女の恋愛的な関係を表すには """"といった言葉が多く使われていました。

 

此劇改編自井原西鶴『好色五人女』巻四「恋草からげし八百屋物語」

本作品は井原西鶴『好色五人女』巻四「恋草からげし八百屋物語」から編修された物語。

 

八百屋於七(八百屋お七)時代的少女。生於1668年是經營八百屋太郎兵衛的女兒。1683年江發生大火,於七的家被波及,因此暫居到家族的檀那寺-圓乘寺。情竇初開的於七在那裡邂逅了寺院雜役吉三郎,進而迷戀上他。後來新居落成,於七搬回新家仍朝思暮想,出「再次失火便能相見」的想法。於是在家中放火,所幸火勢被撲滅,沒造成大災害。縱火是重罪禍首於七便被押赴衙門審問。承辦的甲斐莊正親聽了於七理由,念其年少懵懂未釀大禍,有意網開一面。甲斐莊發現於七的年齡是可利用的法律漏洞,問今年是否15,因為當時律令規定15以下的少年犯得以減一級刑罰。但於七卻堅持是16。甲斐莊只好判處死罪。天和(1683年)於七在鈴森的刑場受火刑而死得年16由於吉三郎此時臥病在床不知道於七發生不幸七死後100日吉三郎病情好轉後在卒塔婆發現了其所愛的於七名字悲從中來, 且打算自我結束生命。在於七雙親以及所以人的勸阻下最後出家以及供養於七之靈

 

お七の家は天和2年の大火で焼け出され、親とともに寺に避難した。避難生活の中で寺小姓吉三郎の指に刺さったとげを抜いてやったことが縁で、お七と吉三郎は恋を落ちた。やがて店が建て直され、お七一家は寺を引き払ったが、お七の吉三郎への想いは募るばかり。そこでもう一度自宅が燃えれば、また吉三郎がいる寺で暮らすことができると考え、吉三郎に会いたい一心で自宅に放火した。火はすぐに消し止められ小火にとどまったが放火の罪で捕縛されて鈴ヶ森刑場火あぶりに処された。当時は16歳でした。吉三郎はこのとき病の床にありお七の出来事を知らない。お七の死後100日に吉三郎は起きられるようになり、真新しい卒塔婆にお七の名を見つけて悲しみ自害しようとするが、お七の両親や人々に説得されて吉三郎は出家し、お七の霊を供養する

 

井原西鶴「好色五人女」中插畫

undefined

於七母親打算替吉三郎(左)拔除手指上的, 卻因為老花眼而無法順利拔除。此插畫是於七代替媽媽為吉三郎拔除刺的畫面

 

另ㄧ幅插話是來避難的於七家將所友的家財道具都擺放在外的ㄧ景

井原西鶴「好色五人女」中の挿絵 吉三郎(左)の指に刺さったトゲをお七の母(中央)が抜こうとしている。母は老眼で抜く事が出来ず、お七(右)が代わって吉三郎のトゲを抜く。庭には避難してきたお七の家の家財道具が並べられている。

 

相関作品

電視劇 テレビドラマ あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞2013年 演:前田敦子

 undefined  

★音楽作品

夜桜お七1994年 歌:坂本冬美

undefined

https://www.youtube.com/watch?v=ob2kbpWKQcg

 

位於圓乘寺的於七之

undefined

 

欲當日前往觀賞的台灣朋友可以事先購票有優惠或是洽詢LINE ID:felisa0731

我們可以現場購票並給予預留優惠票價^^

 

劉柔敏日語教室 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()